雪の少ない珍しい新年です。

2020年1月8日

カテゴリ:

皆さま、明けましておめでとうございます。
雪の少ない、明るいお正月が迎えられました。信じられないほど、雪が少ない!!
雪かき担当の夫は喜んでいますが、困っている人もいるはずですよね。さらには夏の水も少し心配です。大丈夫でしょうか・・・。

昨年12月は文字通り「師走」で、新しい教材をアップすることができませんでした。
その会議やイベントの合間をぬって、上野国立科学博物館で「ミイラ展」を見てきました。
レプリカでしたが、ツタンカーメンのミイラにも会えて感激!!しました。
実は高校時代に南アメリカ大陸のインカ文明と、エジプトの文化の共通点に疑問を持ち、当時の世界史の先生から本を借りまくって読んだことがあり、その興味関心は今も続いています。

それはさておき、ようやく「各学年1時間のカリキュラム(小学校用)」を新しくしました。
「性の学習をしたいけど、1時間しかもらえない」という方、お役に立てるといいのですが。

        昨年秋の我が家の金木犀

いよいよ冬到来!

2019年11月26日

カテゴリ:

降りましたよ、初雪・・・。寒いです。
外に置いてあったプランターや鉢植えを屋内に取り入れ、ベランダの観葉植物は夜室内に移動しなければいけなくなりました。
雪がしんしんと降るのをじっと見るのも好きですが、雪かきするのはねぇ・・・。
24日は、“人間と性”教育研究協議会の私たちのサークルが主催した学習会を行いました。
いろんなイベントと重なり、例年の3分の2くらいしか参加者がいなかったのですが、有意義な学習ができました。
タイムリーに「SNSと上手に付き合おう」という題材の中学校での授業提案もありましたが、SNSをめぐるトラブルを少しでもなくすために、大人も社会も本気で取り組む必要があります。

さて、ショート指導に小学校、中学校の学習を1つずつアップしました。

ベランダに取り込んだ「吉祥草」。今薄紫色の花が満開です。

 

日本フッ素集会に行ってきました。

2019年11月14日

カテゴリ:

寒くなりましたね。
「初雪」とか「初氷」とかの報道があるたびに、1歩1歩冬が近づいて来たなという感じと、「また来るかあ」という複雑な気分になるのは、やっぱりここが雪国だからでしょうかしらね。今夜は雪の予報が出ています。

さて、そんな季節の中、11月4日に東京で行われた「日本フッ素集会」に参加してきました。
今回は、ミルミルも30分ほど発表をさせていただきましたが、それ以外の内容も非常に参考になりました。詳しくは「こどもの歯と健康を考える会」にて報告してあります。正式に「内閣総理大臣 安倍晋三」と名前の入った回答書も見せていただきました。

             宮城県作並温泉の紅葉  残念ながら雨でした。

 

 

 

心からお見舞い申し上げます。

2019年10月18日

カテゴリ:

台風19号の被害に遭われた皆さま、本当に大変なことになってしまって・・・。心より、お見舞い申し上げます。

テレビで流れる映像を毎日見ていますが、日々新たな被災地が判明して、ほんとうに言いようのない思いでいっぱいです。そして8年前の3.11、あの日の思いが再び蘇ってきます。除染廃棄物が流出し、袋だけが回収されたものもあるとのこと。福島の皆さんは、どんな思いでいらっしゃるのでしょうか。
にもかかわらず、「まずまず」などという発言が飛び出すなど、ため息しか出ません。日本という国は一人一人の国民があってこそ成り立っているはずなのに、その一人をもっと大切にして欲しいと強く感じます。

「こんな時に・・・」と思いながらも、10月はじめから準備していた新しいほけんだよりをアップしました。今は学校に行けない子どもたちも、1日も早く笑顔で登校できる日が来ることを願っています。

ステファン曲線

2019年8月14日

カテゴリ:

先日、某テレビ局の番組を見ていて、「ステファン曲線」の取り扱い方に疑問を抱きました。
早速そのテレビ局に質問のメールを送りましたが、その回答にびっくり!
「極端ではあるが代用し、わかりやすさを優先した」とのこと。
えっ、からだのことを扱うのに、科学的な正確さが優先されないの?

そこで、「ステファン曲線」について、その詳しい内容を「こどもの歯と健康を考える会」に公開してみました。
みなさんは、「ステファン曲線」について、正確にご存じですか?

性教協夏期セミナー近畿大会

2019年8月6日

カテゴリ:

暑いですね。連日37度とか38度といった気温が続きますが、皆さんいかがお過ごしですか?
その暑い最中、よりによって京都に行ってきました。
「“人間と性”教育研究協議会 全国夏期セミナー近畿大会」に参加してきたのです。
会場は京都教育大学藤森キャンパスでしたから、エアコンの効いた会場でしたが、プライベートならさすがの京都好きのわたしでも避ける京都の夏。あ・つ・い!

でも、会場で繰り広げられた議論も熱かった!
わたしも分科会で「からだの学習」の理論と性の学習の実践を発表してきました。
会場で、たくさんの方からお声をかけて頂き、交流を深めることもできました。うれしいですね。 
夏期セミナーで発表した授業「おなかの中で育つ命」を公開してありますので、ぜひご覧ください。          

あまり時間がなかったのですが、
お土産も買い込んできました。

この写真のクッキーは、昨年売り
出されたのですが、わたしのお気
に入りの一つです。

「まいこと」というチョコレート
クッキーで、見ての通り舞妓さん
の顔になっています。

実は、テレ朝の番組「科捜研の女」
で、風丘先生が「まいど!」と言
いながらお土産に持っていったことがあるお菓子なんです。京都らしいお菓子です。

泉涌寺塔頭の一つ雲龍院の庭。中央は「水琴窟」。涼しい音を響かせていました。

「新聞記者」見てきました。

2019年7月19日

カテゴリ:

久しぶりの映画鑑賞でした。
6月末に望月衣塑子さんの講演を聞く機会があり、目からうろこが3つ4つ落ちたばかりです。
ご存じだと思いますが、望月さんは東京新聞記者で、官邸での記者会見で、菅官房長官に質問し続けている方です。
ご本人は、パワーの塊のような方でした。
その望月さんの書かれた本を元に、フィクションとして作られた映画が「新聞記者」。
でも、映画に出てくる事件は、「あ、あの事件のことだ」と思い当たるものがほとんどです。
知らないって、本当に罪だ!と、最近痛感しています。
映画の中の名台詞「この国の民主主義は、形だけでいい」

子どもや孫には、今より少しでもいいからまともな民主主義の日本を残したいな。

「ミルミルまったり京都」に「千本ゑんま堂、千本釈迦堂、雨宝院、妙蓮寺、本法寺」を追加しました。

梅雨寒のせいか、我が家のナスはいまいち不作です。

 

 

ご無沙汰でごめんなさい!

2019年7月17日

カテゴリ:

このホームページを気にしてくださっていた方、ごめんなさい!
4月末の統一地方選に始まり、次々とやってくる公用、私用に追われ、すっかりご無沙汰してしまいました。
4月からは、現職の養護教員の皆さんもきっと大忙し!!だったと思いますが、リタイアした私が忙しいのはなぜ・・・?と思いながらも、忙しかったんです。
ほんとうに、ごめんなさい!

少し落ち着いたので、ようやく新しいネタをアップすることができました。
ほけんだよりに各ブロック1枚ずつ新しいものを載せてありますので、見てくださいね。

2019年4月8日

カテゴリ:

「そうか、今日は入学式か!」        
おめかしした子どもたちと保護者の方が連れ立って歩く姿をみて、気がつきました。
今年は春が早くやってきていて、今日も穏やかなお天気です。
年によっては、「雪が舞う中の入学式」なんてこともあるのですが、よかった、いい天気で。

今年もまた、新しい1年が始まったんですね。
春の日差しに誘われ、つくしも芽を出していました。

 

春です!

2019年3月15日

カテゴリ:

雪の多いミルミルの地元ですが、今年はほんとに雪が少ない!
で、もう「春です!」
自宅の裏庭には、すでにこんな「春」がやってきています。
小さな白い花が、たくさん咲きそろっていました。
見るだけでうれしくなりますね。
それから、「まったり京都」には椿の名所「法然院、安楽寺、霊鑑寺、大豊神社」もアップしました。
京都の椿もお楽しみください。

さて、学校も卒業式のシーズン。
そして息つく間もなく新学期が、健康診断が始まってしまいますね。
健康診断の事前指導にも、「からだの学習」を取り入れることができます。
できたものから順番に公開していきたいと思います。
新年度の活動に取り入れてみてはどうでしょうか。