保健室発 からだの学習 『観』を育む小中の健康教育
ようこそ保健室へ。ポケット小中学校の養護教員ミルミル先生です。あなたのお役に立てるものが入っているかな?
フッ素・こどもと未来
   

まだまだ応援しますよ!!

2024.02.05

昨日は「立春」でしたが、能登半島の皆さんには、まだまだ春は遠いかもしれません。
でも、少しずつ復興の気配はありそうです。

被災地の養護教員の皆さん、お疲れでしょうけれど、全国の養護教員が応援しています。
一緒にがんばりましょう。

このHPの「3,11からの伝言」は、ありがたいことに石川県教組のご協力を頂いて、県内の養護教員の皆さんに紹介していただいているようです。ありがとうございます。

被災地の養護教員の皆さん、何か困っていることありませんか?知りたいことありませんか?
欲しいけれど手に入らないものありませんか?
「お問い合わせ」から、現在の状況も含めてで構いません。愚痴も大歓迎!!投稿してください。

全国の養護教員の皆さん、気軽に応援メッセージ寄せてください。
みんなで被災地の養護教員の皆さんを応援していきましょう。

応援メッセージ、届けましょう。

2024.01.11

今日の「3,11からの伝言」に応援メッセージを載せました。
いつもフッ素洗口反対の運動で先頭に立って頑張ってくれている日教組養護教員部長 安村さんからのものです。

この後も、毎回1通ずつ、全国の養護教員から届いたメッセージを載せていきます。この全国からの声、一人でも多くの被災地の養護教員たちに届きますように!!

 

全国の養護教員の皆さん、応援メッセージ送りませんか?
HPトップにあるカテゴリーのさらに上、「お問い合わせ」から「応援メッセージ」と明記してメールをお寄せください。
新しい記事をUPする際に紹介していきたいので、10
0字以内でお願いします。
ただし、あくまで被災地域の養護教員宛の「応援!!」メッセージに限ります。
今、弱みにつけ込んでの変なメールが跋扈していますからね。趣旨に合わないものは、ミルミルが勝手に削除します。
みなさんからの暖かい言葉、お待ちしています。

「3,11からの伝言」追加しました。

2024.01.09

前回の新着にも書きましたが、新しく「3,11からの伝言」のカテゴリーを作りました。
能登半島地震に合われた学校の養護教員だけでなく、これからいつ来るかわからない災害に備え、多くの皆さんに読んで頂ければと思います。

まず最初は、今日から学校が始まる被災地の養護教員にあてた伝言です。

これから、少なくても2~3日に1本くらいは更新していきたいと思います。その都度の新着での案内はしませんがぜひ読んでみてください。